トーストマスターズ日本地区統括(ディストリクト76)

Toastmasters International District 76 Japan Communication and Leadership Program since 1924

フォントサイズ

トーストマスターズって何?

コミュニケーションとリーダーシップスキルを磨くメソッドです!

トーストマスターズインターナショナルは、1924年、カリフォルニアのサンタアナにあるYMCAでスタートしました。
非営利の教育団体として、会員が聴衆の前で最大限に効果的に振舞えるよう、そして世界的なリーダーになれるよう、支援してきました。
今では122カ国、1万4350以上のクラブで、29万人以上がトーストマスターズインターナショナルのプログラムを実践し、楽しみながらコミュニケーションとリーダーシップスキルを磨いています。
No, we don't make toasters!

トーストマスターズの例会は全員が主役です。

トーストマスターズの代表的なプログラムである例会は通常1時間半から2時間、隔週1回のペースで、20名ほどのメンバーが参加して行われます。
例会では、全員にスピーチをする機会が与えられます。
まずは、「テーブルトピック」という1-2分の即興スピーチを実践し、「その場で素早く考える」技術を身につけていきます。
慣れてくると、今度はあなた自身がテーブルトピックの話題を用意して、参加者に質問をすることになるでしょう。
そして間もなく、準糒したスピーチの披露や論評、例会全体の司会などいろいろな役割を果たすようになります。計時係や文法係といった役割もあります。

トーストマスターズには先生がいません。その代わり、メンバーが準備スピーチや例会全体を論評(評価)します。
論評者は前向きによかった点を認め、そしてどのように改善したらさらによくなるかを話します。

よいコミュニケーターは、よいリーダーでもあります。
トーストマスターズ出身の著名人もいます。
  • ピーター クアーズ(Coors Brewing Company)
  • デビ フィールズ(Mrs. Fields Cookies の創設者)
  • トム ピーターズ(マネジメントの専門家、作家)
  • リンダ リングル(ハワイ州知事)

日本国内のクラブ詳細はこちら

(c) 2010-2016 Toastmasters District76

The names "Toastmasters International", "Toastmasters" and the Toastmasters International emblem are
trademarks protected in the United States, Canada and other countries
where Toastmasters Clubs exist. Unauthorized use is strictly prohibited.