トーストマスターズ日本地区統括(ディストリクト76)

Toastmasters International District 76 Japan Communication and Leadership Program since 1924

フォントサイズ

どんな活動をしているの?

楽しく学べるメソッドです!

  • 例会はワークショップを実践することによって学ぶ場です。参加者は、親しみやすい雰囲気の中でスピーチとリーダーシップのスキルを磨きます。

  • 会員は、コンピテントコミュニケーションマニュアルを実践することで、コミュニケーションスキルを学びます。コンピテントコミュニケーションマニュアルは基本マニュアルとも呼ばれ、スピーチの基礎スキルを身につけるため10のプロジェクト(スピーチ課題)から構成されます。プロジェクトは自分のペースで進めることができ、ユーモアの使い方や、ジェスチャー、アイコンタクト、スピーチの構成やデリバリーの仕方について学びます。 基本マニュアルを終えると、2冊の上級マニュアルが無償で提供されます。会員は15冊の上級マニュアルから特に関心の高いテーマを選んで学ぶことができます。

  • 会員は例会でさまざまな役割を担うことによりリーダーシップスキルを学びます。また、クラブやディストリクトレベルで役員として活動したり、コンピテントリーダーシップマニュアルやハイパフォーマンスリーダーシッププログラムを実践することもできます。

  • 例会に先生はいません。その代わり、会員が他のメンバーのスピーチを論評します。このフィードバックプロセスがプログラムを成功させるための鍵となります。 参加者はまた、割り当てられた話題について即席のスピーチをしたり、例会を運営したり、クラブの役員を務めることで様々なリーダーシップを発揮したり、タイミング、文法や議事進行に関連した規則を学ぶことができます。
How dose it work?

世界では、数千もの企業が企業内トーストマスターズクラブを後援しています。
企業と政府組織は、トーストマスターズがコミュニケーショントレーニングを必要とする人たちにとって非常に効果的かつ経済的な手段であるということを見い出しました。
トーストマスターズのグループは様々なコミュニティ組織、刑務所、大学、病院、軍事基地や教会と同様に、政府機関でも見つけることができます。

興味を持ちましたか?ぜひ近くのクラブを訪問してみてください!


日本国内のクラブ詳細はこちら

(c) 2010-2016 Toastmasters District76

The names "Toastmasters International", "Toastmasters" and the Toastmasters International emblem are
trademarks protected in the United States, Canada and other countries
where Toastmasters Clubs exist. Unauthorized use is strictly prohibited.