トーストマスターズ日本地区統括(ディストリクト76)

Toastmasters International District 76 Japan Communication and Leadership Program since 1924

フォントサイズ

クラブからの活動投稿

馬車道トーストマスターズクラブとLeadership Village Toastmasters Club(台北)との合同例会

2013年度 馬車道トーストマスターズクラブ会長

矢田敏雄

 馬車道トーストマスターズクラブ(District 76)と台北のLeadership Village Toastmasters Club(District 67)との合同例会が、6月15日(土)に台湾で盛大に行われましたので、ハイライトを簡単にご紹介します。両方のクラブとも、比較的新しい英語クラブです。
 昨年4月、私は、District76のメンバー数人と一緒に台湾の高雄で開催された「District67春季大会」に参加し、多くの台湾メンバーの皆さんと友好を深めることができました。

 そのとき、多くの台湾の方々と知り合い、大変、お世話になりましたが、特に、Janifer Kuoさんは、「おもてなしの心」で、大変、献身的な支援をしていただきました。

 その後、馬車道トーストマスターズは、今年3月に正式に発足し、当クラブのビジョンとして、アジアを含めた他のクラブとの交流により、友好を深めることを掲げました。

 そこで、Leadership Village Toastmasters Club会長になったJanifer Kuoさんと馬車道トーストマスターズクラブの教育担当副会長の河上悦和さんとの間で密接なコミュニケーションをしながら、合同例会の準備を重ねてきました。

 合同例会当日は、日本から10名、台湾からも多数のメンバーの方々が集まり、総勢60名を越す例会となりました。

 また、合同例会のための立派な小冊子までDistrict 67で準備していただき、日本からの参加者は、そのすばらしさに、皆、大変、感激しました。
例会では、両クラブの会員による洗練された準備スピーチ、テーブルトピックス、Toastmaster Reading, 論評、総合論評などを行いました。特にToastmaster Readingでは、雑誌の記事を参照しながら、何名かで、意見を述べるやり方は、ユニークで楽しく, 大いに学ぶことができたと思います。

 さらに、次期Toastmasters International PresidentのGeorge YenさんによるKeynote speechには、全員、大変な感銘を受けました。
合同例会後は、夕食パーティが同じ会場で催され、美味しい台湾料理を味わいながら、歌、ダンス、ギフト交換などすばらしい一日となりました。
これからも、台湾のクラブとの交流を続け、友好を深めていきたいと考えています。

 最後に、District 67 Governor の Y.S. Liaoさん、 LGETの Joy Tsaiさん、LGMのEric Liangさん、そして、周到な準備と今回の合同例会の成功に貢献されたJanifer Kuoさん達に感謝いたします。

 

矢田敏雄

馬車道トーストマスターズクラブ会長

(トーストマスターズクラブ役員の方へ)あなたのクラブをPRしませんか?

このページへの記事投稿を募集いたします。皆さんのクラブで何かイベント、達成したこと、特別な取り組みなどを紹介して情報を共有しませんか?もちろん、クラブの知名度を高めることにもなります。現時点で原稿ができあがっている必要は全くありません。

ご希望の方は、下記の寄稿要領をご覧のうえコンテンツを制作し、お問い合わせページのフォームより、お問い合わせ内容欄に

     クラブ活動投稿を希望

と記して所属クラブ名をご連絡をください。


(c) 2010-2016 Toastmasters District76

The names "Toastmasters International", "Toastmasters" and the Toastmasters International emblem are
trademarks protected in the United States, Canada and other countries
where Toastmasters Clubs exist. Unauthorized use is strictly prohibited.