2016年04月10日(日)

還暦前に思いもかけないチャンスが訪れました!

今回のトーストマスターは、ある英語トーストマスターズクラブの会員のご経験です。トーストマスターズが楽しく毎日生き生きとしていたら、お友達から「学校を手伝って欲しい」と請われます。そこから思いもかけない方向に人生が拓けました。
------
私は、トーストマスターズの活動のお陰でこんなプレゼントをいただきました。
さる名門女子校の教壇に立つことになったのです。

2009年3月期より、ピンチヒッターとして教職のオファーがありました。還暦前にして初めて教壇に立ちました。

私にはその学校で重要なポストについていた友人がいました。あるときその友人から「あなた、そんなに生き生きと活動しているなら、私の学校を手伝っていただけないかしら。」と頼まれました。

せっかくの機会ですし、ほんの1月期だけと思っていましたが、ご縁があったのか現在に至るまでずっとオファーがあり教職の仕事を続けています。

この学校で指導をしていると様々なことがありました。Communication Englishをある由緒あるお家柄のお嬢様に指導する機会にも恵まれました。こうした名家の方は人前のプレゼンに慣れていらっしゃると今更ですが感心いたしました。

私のプレゼンの指導では、生徒たちに具体的なイメージを持ってもらえるように「プレゼンテーションを行うときは指揮者の小沢征爾さんのように颯爽と出て来る。そして髪の毛の一本一本にまで気持ちが溢れるようやってごらんなさい。」と言っています。この指導法も長年トーストマスターズでスピーチに対して会員同士お互いに教えあった中から編み出した実績のあるものなのですが、こうした指導法に生徒たちは本当に楽しそうにプレゼンテーションを行ってくれます。そしてプレゼンテーションに慣れた生徒たちもいっそう楽しくプレゼンテーションをしています。

将来あるやる気に満ちた生徒たちにプレゼンテーションや英語を教えることで彼女たちの将来に貢献する仕事です。還暦を前にしてまさに天職を得た思いです。

もし私がトーストマスターズで学んでいなければ、こんな機会がくることはなかったでしょう。若い生徒たちとの毎日のおかげで私は以前にも増してエネルギーに溢れていることを感じます。

これもトーストマスターズのお陰と思っています。

2016/04/10 14:45 | トーストマスターズに入会してよかった! | コメント(0) | トラックバック(1)

この記事のトラックバックURL:

トラックバック

この記事へのトラックバック:還暦前に思いもかけないチャンスが訪れました!

  • venushack.com from venushack.com

    トーストマスターズ日本地区統括(ディストリクト76) トーストマスターズOnline-TOP | ブログトップ… 続きを読む

    受信:2017/01/08 05:20:59

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

RSS


(c) 2010-2016 Toastmasters District76

The names "Toastmasters International", "Toastmasters" and the Toastmasters International emblem are
trademarks protected in the United States, Canada and other countries
where Toastmasters Clubs exist. Unauthorized use is strictly prohibited.